豊橋市で太陽の光が降りそそぐ家を建てるなら伴工務店

施工事例

てぃ~だはうす

沖縄の方言で「太陽」を意味する「てぃ~だ」
この住まいのポイントの一つである大きな吹抜から降りそそぐ燦々とした太陽の光・・・
その明るい室内の印象から、お施主さまみずから「てぃ~だはうす」と名付けてくれました。

床面積:110.97㎡(33.5坪) /柱・梁4寸、ペアガラス樹脂サッシ

豊橋市で注文住宅・新築一戸建てを建てるなら自然素材・木の家の「伴工務店」