• イベント情報&お知らせ
  • 施工例
  • お客様の声
  • スタッフBLOG
  • ご相談

お客さまの声 緑が丘の家

お客さまの声 施工例でも紹介している伴工務店の木の家。 お客さまの生の声やその後の様子はいかがでしょう。 住まいの近況報告など紹介していきます。

Browny House  浜松市 Kさま


木浴 BrownHouse 外観 なぜ当社に?
 ひと言で言うと「開放感」ですね。いろいろな会社を見たんですが、
 いま一つピンとくる何かがなくて・・・
 「地球民家」のモデルハウスは通り沿いで目立つので、見たいと思っていて。
 入ってみると何かがあった・・・ というか、息苦しくなくノビノビというか・・・
 とても心地よかったんですね。シンプルな感じも好印象。
 いわゆる“雑貨”が好きなので、自分の好きなモノを何でも受け入れてくれそうな
 雰囲気を感じました。住まいの一角に、夢だった雑貨屋さんもオープンさせる
 ことができました。

 BrownHouse 雑貨屋さんBrownHouse 見せる収納でセンスがきらりBrownHouse 雑貨屋さんアプローチ
 
住んでみて良かった点は?
思った通り、イメージ通りでした。モデルハウスで感じた心地よさが、大きさも間取りも
違いますが同じ心地よさなんです。贅沢な気分を味わっています(笑)
家にいることが好きになりました。
 
こうすれば良かったという点は?
「ドア」です!雑貨屋さんの出入口用ドアを、モデルハウスのリビングと同じ大きな
木製のドアを選んだのですが、開閉方式が一般と違い、お客様がそれに戸惑って・・・。
不特定多数の方が使う場合は一般的な普通のドアの方が良かったです。
 ※ただ今、Kさんちのドアをちょっぴりカスタマイズして、改善するよう検討中です。
  ― その後、ドアのカスタマイズを行いました。

最後に 当社およびスタッフに何かありますか?
特にないけど・・・ 今のままでいいと思いますヨ。 主人もうるさくなくて良かったと言ってたし。
伴さんらしいと思います。

今回 訪問したスタッフから一言
素敵な暮らしを満喫しているKさん。雑貨屋さんには住まいを飾るアイテムがいっぱいあります。
一度、足を運んでみてはいかがでしょうか。
Kさま、これからもよろしくお願いします。 ご協力、ありがとうございました。

穂の家 *ほのか  豊川市 Fさま


地球民家 穂の家 外観



 お庭も少しずつ緑が増えているようす。 

 地球民家の住まい「穂の家」も2年目を迎えました。
 アプローチ季節の花が出迎えてくれます。
 モデルハウス産の「シマトネリコ」も腰までの高さに
 成長していました。
 

 

 なぜ当社に?
 いくつかの候補の中でホームページに掲載されているモデルハウスの外観が
 なんとなく いいな・・・と。一つは素材でしょうか。流行りの素材ではない点が いいなと。
 木造が良いとは思っていましたが、木の家って感じがあふれていて。
 後日、浜松のモデルハウスへ足を運んだのですが、まさに木の家!って感じでした。
 他にはないポイントとして柱が太~い!! これにも惚れてしまったんです。
 直観的な感覚なんでしょうね。
 ピンときた! まさにこの感覚でしょうか(笑)。

 窓が木製というのも特徴的ですね。近所の子供さん達はウチのことを
 「マドの家」って呼んでるらしいですよ。 それだけ窓が目立つということでしょうか。

 
 
住んでみて良かった点は?
 床が気持ちいい。ベタベタした感じがないのがGood!です。
 麻の階段も滑らなくて、子供も上り下りしやすいようです。

 梁が見えているから、いろいろ吊るせて便利です!
 子供の洗濯物など多いのですが、あちこちにサオを吊って乾かしてますよ(笑)。

 打合せ中にあまり仕切らなくて良いのでは?とアドバイスをしてもらったのが
 大正解!でした。2階のフリースペースは格好の遊び場になっているんですよ。
 雨の日でも広々空間で遊んでます。

 模様替えが簡単にできるのも楽しいですね。もう何回もしてます(笑)


暑さ、寒さはどうですか?
う~ん・・・ あまり気にならないんです。 これって、快適ってことじゃないかなぁ。
遊びに来る友達からは風通しがイイねと言われるのですが、もともと実家もそういう家だったので。

改善点はどうですか?
木製サッシの網戸ですかね~。動きとかの不都合が・・・ まぁ、対応してもらっているので。
もっと良いのモノがでるといいなぁ~と。
もちろん、木のサッシ自体はとても気にいっているんですよ。

最後に 当社およびスタッフに何かありますか?

シンプルなんだけど、独特の雰囲気をかもしだしているからでしょう。 「見せて」ってよく言われます。
「平屋で涼しいでしょう?」とか・・・ 「いえ、2階建てですよ」と答えるとビックリされます。もう、慣れましたが(笑)
モデルハウスの事も伝えてますヨ。
― ありがとうございます(笑)

それから、電気・設備関係の新しい情報についてはアンテナを広げた方がいいですよ。
― アドバイスありがとうございます。

今回 訪問したスタッフから一言
「穂の家」(ほのか) “ほんわか”した感じのFさまらしい住まいになっていると感じました。
今後ともお付合いをよろしくお願いします。 ご協力、ありがとうございました。

緑が丘の家  新城市 Kさま


木配りの家 緑が丘の家 外観なぜ当社に?

アパートに暮らしていて、やはり、いつかは一軒家を建てたい!と思っていました。ローンの返済が終わる年の事を考えたら、そろそろかな~と。 インターネット検索や雑誌を見たりしていて、印象に残ったのが伴さんでした。大きな家は必要ないと思っていて、ホームページの施工例でも、こぢんまりとした家が結構あって、小さな家が得意なのかなぁと感じていました。 その後、「木配りの家」モデルハウスへ見学に行ってみたら、雰囲気も良かったし、対応してくれたスタッフの印象が良かったです。

― お互い、気さくに、肩ヒジはらずに打合せもさせていただきました(笑)

 

住んでみての印象はいかがですか?
「木配りの家」モデルハウスのように吹抜を設け、勾配天井にしてもらったところは気にいってます。風通しが良くて、涼しいですね。    そのかわり、吹抜の窓やブラインドの掃除が難しいです。
コンセントなどの位置も使ってみて、もう少し考えれば良かった・・・  と思いました。建築途中、現地で確認したのですが予想外でした。

― 住まいが新しくなることで、過ごし方や使い勝手が変わる・・・と  いうことはよくあります。コンセントの数やエアコンのサイズなども、  ある程度、予測しておくことが大切なんですよね。実際に現地で確認 しても「あ~すれば良かった」ということは起こり得るかもしれません。
皆さん、注意しましょう。アドバイス、ありがとうございます。

  

周りの人の反応はどうですか?
みんなに「ログハウスみたいだね~」とか、「木の香りがするね~」とよく言われます。嬉しいですね。
― 普通の家と比べて、本物の木をたくさん使っているからですね(笑)。


最後に 当社およびスタッフに何かありますか?
住んでいたアパートから離れたところに家を建てたので、
もう少し途中経過の報告なんかがあったら・・・と思いました。
― すみませんでした。今後は、電話やメールでの報告はもちろんですが、ブログでの現場写真の掲載や、皆さんとのコミュニケーションツールをウエブ上で行えるようにする予定です。少々、お待ちください。

営業的にしつこくない点やスタッフの皆さんが気さくで話しやすい点を最終的に決め手にしたので、そこは変えないで、これからも頑張ってください!! 他の人の家でも「木配りの家」の看板とか、現場をみると嬉しくなるんですよ。「おぉ!我が家を建てた工務店が今日も頑張って仕事してるな」って(笑)
 

今回 訪問したスタッフから一言
改善点については、改めて今後に活かしたいと思います。
現場の写真等、今後のホームページ(ブログ)の改善にご期待ください! これからもどうぞ、よろしくお願いします。
ご協力、ありがとうございました。

 続きの情報も、今後更新していきますのでお楽しみに。